仏前挙式は阿弥陀如来の前で結婚式

結婚式を挙げることを考えている人達は、チャペルでの挙式を第一に考えるだろうが、せっかく日本人に生まれてしかも浄土真宗だとしたら仏前挙式も視野にいれてみるのはどうだろうか。

仏前挙式は阿弥陀如来の前で新郎新婦が出会った因縁の尊さを味わって、新郎新婦お互いの理解と尊敬と責任のもとに生きていくことを誓い合いという非常に意味のあるものだ。

仏教は結婚というよりも人と人との出会いに感謝することを大事に考えられているので日本人ならではの厳かな気持ちで結婚式を挙げることができる。結婚した相手に出会えたことに感謝して挙げる結婚式も是非検討してもらいたい。

Pick Up! おすすめ集

おすすめ情報をご紹介。

  • チェック